睡眠時無呼吸検査




簡易検査
自宅に検査装置を持ち帰っていただき睡眠時無呼吸症のスクリーニングを行っています。
予約制となっております)




スリープレコーダー
この器械は睡眠時無呼吸症の新しい診断ツールです 今までの検査機器は鼻、胸、指など
身体にセンサーをつけて検査をおこなっておりました。
小さいお子さんなどでは寝ている間にセンサーが外れて検査が行いにくい場合がありました。
また神経質な患者さんではセンサーが気になってなかなか寝付けないため
普段通りの睡眠ができず無呼吸症を過小評価する可能性もありました。
今回このスリープレコーダーはセンサーのついたマットを布団のカバーの下に置き、
後は指に1つだけセンサーをつけるだけの無拘束型の睡眠時無呼吸検査機器です。
検査費用も通常の無呼吸検査より安いためスクリーニングに適しています。
睡眠時無呼吸の心当たりのある方は是非一度検査を受けてみてはいかがでしょうか。
予約制となっております)

Copyright (c) 医療法人社団 うえはら耳鼻咽喉科クリニック All right reserved.